データセット

提供する統計表ごとにデータセットを定義しています。

属性

人口の値、人口割合の値などの観測された値について、単位などを定義しています。

測度

測度とは、RDFデータキューブにおいて統計データを構成する要素のひとつで、人口、人口割合など、観測値の対象です。

次元

次元とは、RDFデータキューブにおいて統計データを構成する要素のひとつで、市区町村、国籍、年月日、男女別などの観測値を分類するものです。

統計に用いる標準地域コード

統計に用いる標準地域コードは、「標準地域コード・エンティティ」と廃置分合等による変更情報を記載した「変更事由・エンティティ」の2つで構成されています。

定義ファイルダウンロード

RDFスキーマ情報をTurtleファイルでダウンロードできます。